【販売店様へ】メーカー希望小売価格移行へのご案内(実施時期:2019年3月4日より)

お客様各位

いつもお世話になっております。

以前よりご案内させていただいておりました、国産ルチアジェルのメーカー希望小売価格
移行へのご案内です。

今後2019年3月4日より、弊社販売の国産商品、自社工場生産の国産ジェルに関しては
全て 順次メーカー希望小売価格を設定させていただきます。
まず、ジェルの第一弾として、3月4日より、国産ルチアジェル、オレシリーズを
メーカー希望小売価格への適応をスタートさせていただきます。
販社様におかれましては、3月4日までに国産ルチアジェルとオレシリーズの販売画面での売価の変更をお願いいたします。

メーカー希望小売価格設定の商品を販売用に仕入れをご予定のお客様は
弊社と「基本契約書」を結ぶ必要がございます。
(熊野筆販売の際に基本契約書を結んでいるお客様はそちらで適応されます)
今回の国産ルチアジェル、オレシリーズ以降もメーカー希望小売価格の適応商品が増えてまいります。
今回結んで頂く契約書に、今後の弊社自社生産国産商品に関しましても合わせて記載してございますので、この機会にご契約していただけますとスムーズです。
メーカー希望小売価格は2019年3月より順次販売画面で告知後、適応致します。

今、弊社では、フリーマーケットアプリで販売目的のバイヤー様とは全てお取引を中止し、販社様の適正売価の安定に努めております。

弊社商品のフリマアプリでの安価の転売や一部のネットショップさまでの激安価な販売により、弊社ジェルを使用していただいている現場のネイリスト様からは、安いジェルを使っていると思われたくないので、あまりにも安く転売させないでほしいという要望も多く頂いております。

今後国産品に関しましてはご契約を結んでいただいているお客様のみの仕入れとなり、
かねてより多くの販社様に求められておりました「メーカー希望小売価格の設定」による上代価格の固定は、
各社様販売価格が統一されますため、販社様におかれましても価格競争がなく、適正な利益を獲得していただけることと思います。

今後もより良い商品を作って行きたいと思っておりますので、
末永くどうぞよろしくお願いいたします。

株式会社佐々木商店  2019.2.25